障害年金手続きについて

未分類 0 Comments

社会保険労務士事務所が行っている業務は、企業の従業員がより良く働けるための組織作りと思われている方も多いかもしれませんが、それ以外にも一般の方で障害年金を受給する為のサポート業務を行っているということをみなさんはご存知でしょうか?

障害年金この障害年金とは、精神的、身体的に働くことができない方の為に国からお金を支給し、受給できる年金制度です。しかし、この障害年金をもらう為には煩雑でそして多くの書類提出が求められる為、一般人が自分で申請をすることが難しい年金制度です。これを受給する為に社会保険労務士が障害年金申請サポートをすることで円滑に受給することができるようになります。障害年金を受給する為にはあらゆる角度から良い方法を検討し、依頼者の方に一番有利な提案をすることができます。そもそもこの障害年金を申請する方は何らかの重い障害を抱えているわけなのですから、この申請作業は多くの人にとって相当な負担を要します

また、たとえ多くの時間を割いて申請書を揃えて提出できたとしても書類不備などもあり障害年金が支給されないという場合が非常に多い年金がこの障害年金という年金です。従って、障害年金を申請する場合には社会保険労務士に依頼してスムーズに受給できるようにしてもらうのが、ベストな方法だと言えるのです